1. HOME
  2. お知らせ
  3. 不動産マッチングシステム(CCReB CREMa)開発着手のお知らせ

NEWS

お知らせ

不動産マッチングシステム(CCReB CREMa)開発着手のお知らせ

 

 

2020年4月7日

ククレブ・アドバイザーズ株式会社

 

各 位

不動産マッチングシステム(CCReB CREMa)開発着手のお知らせ

 

CRE戦略支援等を行うククレブ・アドバイザーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:宮寺之裕、以下「CCReB」)は、AI特化型webメディア「Ledge.ai(https://ledge.ai/)」の運営、AIプロジェクトのコンサルティングを行う株式会社レッジ(本社:東京都品川区、代表取締役:橋本和樹、以下「レッジ社」)と、不動産テック開発第二弾となる「不動産マッチングシステム(CCReB CREMa(ククレブ クレマ、以下「CREMa」))」の開発に着手致しましたので、ここにお知らせ致します。

レッジ社とは、すでにサービスリリース済みの「不動産売買動向等予測システム(CCReB AI)(特許出願済)」の開発において、信頼関係を深めており、CCReBの実現したい不動産テックシステム・サービスを継続サポート頂くことと致しました。

CCReB CREMa(CRE Management System)は、すでに不動産業界内で普及している単なる法人不動産情報のマッチングシステムに留まらず、“利用者が継続利用できる仕組みの構築”を重視し、「使いやすく・シンプル」をモットーに、売買・賃貸・有効活用等の不動産ニーズへの効率的なマッチングを実現する仕組みです。また、営業担当者がキャッチした法人営業における様々な不動産情報に対しても自動的に情報をマッチングすることにより、提案機会を逃さない営業支援ツールとして本年秋を目標に開発を推進して参ります。具体的なサービスの内容については、今後HPやメディアなどでリリースしていく予定です。

なお、CCReBでは、このCREMaを、営業支援のマッチングツールとしてのみならず、蓄積された法人用不動産情報のデータを他社が持つ不動産に関する有益なデータと連携させて、法人用不動産に関する総合的な情報プラットフォームの確立も企図しております。

CCReBでは、不動産テック事業第一弾である「CCReB AI」が、すでにターゲットとする法人での導入がスタートし、CREアドバイザリー事業に次ぐ、第二の柱として当初の予定通りローンチしております。今回開発着手したCREMaとともに不動産テック事業を主力事業と位置づけ、引き続きスピード感を持った事業展開をして参ります。

 

■ククレブ・アドバイザーズ株式会社について

設立:2019年7月

所在地:〒102-0084 東京都千代田区二番町9-3

資本金:2億円(資本準備金含む)

事業内容:AI・IoTを活用したCRE営業支援ツールの企画・開発・販売、

CREアドバイザリー業務、コンパクトCRE不動産投資・開発業務等

サイト:https://ccreb.jp/

 

<本リリースに関するお問い合わせ>

ククレブ・アドバイザーズ株式会社 経営企画部

E-mail: info@ccreb.jp

 

以 上

最新記事