1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【CRE】コンパクトCREファンド2号の組成及び出資完了のお知らせ

NEWS

お知らせ

【CRE】コンパクトCREファンド2号の組成及び出資完了のお知らせ

2022年2月28日
ククレブ・アドバイザーズ株式会社

各 位

【CRE】コンパクトCREファンド2号の組成及び出資完了のお知らせ

 

ククレブ・アドバイザーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:宮寺之裕、以下「当社」)は、2022年2月28日付でコンパクトCREファンド2号を組成し、出資を行いましたのでここにお知らせ致します。

本ファンドのシードアセットとなるのは、2021年3月30日付プレスリリース「コンパクトCREファンド2号向けブリッジ契約締結のお知らせ」でお知らせした、神奈川県湾岸部の工業団地内に所在する大手メーカーのメンテナンスセンター新拠点向けの土地(底地)となります。昨年のブリッジ契約締結以降、当社では外部の提携先企業と連携し、既存建物の解体工事及び土壌汚染対策工事を進めて参りました。この度、当該工事が完了し、テナントである大手メーカーとの事業用定期借地権設定契約の開始及び新メンテナンスセンターの着工に至ったことから、底地を信託受益権化した上でSPCへと譲渡を行い、ファンドを組成致しました。

なお、本ファンドの組成に当たり、当社はSPCとアセット・マネジメント業務委託契約を締結しアセットマネージャーの役割を担うと共に、セイムボート出資を行うことで出資者としても参画しております。

当社では、これまで売買のタイミングや1案件のファンド規模として見送られてきたコンパクト優良物件の流動化を「Compact CRE事業」として主力事業の一つの柱に掲げており、第1号案件に続き、本案件においては大手メーカーへのCRE提案、各種ストラクチャーの組成に加え、産業用不動産に対する知見を活かした土壌汚染対策等も行い、ファンド化を実現しました。すでに第3号案件以降の組成に向けた活動も進捗すると共に、2021年6月に金融商品取引業に関する免許の登録が完了したことから、他社ファンドにて運営する物件のサポートやリーシングマネジメント業務等も手掛けており、CRE及びインダストリアル不動産に関する知見・ノウハウを活用することでCompact CRE事業をさらに拡大して参ります。

>2021年3月30日付プレスリリース「コンパクトCREファンド2号向けブリッジ契約締結のお知らせ」へのリンクはこちら

 

設  立:2019年7月
所 在 地:〒101-0047
東京都千代田区内神田一丁目14番8号 KANDA SQUARE GATE 8F
資 本 金:400,000,350円(今回増資後・資本準備金含む)
事業内容:AI・IoT を活用した CRE 営業支援ツールの企画・開発・販売、
CRE アドバイザリー業務、コンパクト CRE 不動産投資・開発業務等
サ イ ト:https://ccreb.jp/

<本リリースに関するお問い合わせ>
ククレブ・アドバイザーズ株式会社 経営企画本部
E-mail: info@ccreb.jp

最新記事